フィリピン向けFCL貨物の検査

フィリピン向け貨物は現在バルク貨物のみが指定検査となっております。FCL貨物の検査が開始されるという情報がフィリピン国内外で噂されておりますが、現実にはまだ開始されておりません。 任意で検査を受けられる場合はその限りではありませんが、コンテナー貨物に関しては通関で船積み前検査の証明書や事前通関証明の提示を求められる事はありません。

FCL貨物の検査開始と発表(検査機関への内示)がありましたら、当サイトで発表、あるいはご要望の企業様にはご連絡いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です