インドネシア向け検査対象品に追加:化学品

2019年より一部の化学品(危険品の類)が検査対象となっております。 検査を受けずに出荷された場合は積戻しとなります。 天然ほう酸塩、シアン化合物、有機染料を含む  H.S. No. 25類、28類、29類、32類など。  対照の貨物をご出荷の場合、詳細は弊社にお問い合わせ下さい。

フィリピン向けバルク貨物検査

フィリピン向けのバルク貨物は、2019年も引き続き出荷国での検査が義務付けられております。
ご出荷のご予定がありますれば弊社にご連絡ください、詳細をご案内申し上げます。
また、ご相談もお受けします。

南スーダン向けの貨物

南スーダン政府は、到着貨物がCOCを取得していない場合ペナルティを課すと発表!
2019年2月1日以降到着の貨物で取引価格がUSD2,000.00 (FOB)以上の貨物は輸入禁止品及び医薬品を除き全て対象。 BALTIC CONTROL社のCOC取得せずに輸入された場合にはCIF額の15%がペナルティとなります。
日本での検査は当社がBALTIC CONTROL社の窓口として受付いたします。