インドネシア向けPSI(第3報)

インドネシア向け船積み前検査実施が正式に決まりました。
インドネシア向け貨物の中で、玩具、食品・飲料、靴・履物、電子機器の検査が検査対象となり、2009年2月1日より輸入通関の際にLS(検査証明書)の提出が義務付けられました。LSの無い貨物は例外なく積み戻し(再輸出)になります。
今回正式に決まった船積み前検査は インドネシア条例 56/M-DAG/PER/12/2008 に基づいて実施されます。
今後ご出荷のご予定がある場合、「輸入ライセンス」取得確認を買主にご連絡されますよう。また、上記ライセンスの他にインドネシアKSOにて検査申請を済まされているかをお確かめ下さい。

KSO Sucofindo – Surveyor Indonesia Lantai 2, Menara Bidakara Jl. Jenderal Gatot Subroto Kav. 71-73 Pancoran, Jakarta Selatan, Indonesia Tel: 62-21-83793222 Fax: 62-21-83700445

万が一、2月1日以降輸入通関の予定である特定の貨物に関してご疑問、ご不安がある場合は Proforma Invoice などを参照して弊社にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です