インドネシア タイヤ輸出(速報)

タイヤの輸出に関して条例番号40から45に変更になり、乗用車、二輪車の検査が義務付けられるという発表がなされ、10月1日分以降はLSがなければインドネシアで通関できないと発表されましたが、再度変更になりました。 変更項目は、「新条例適用の延期」です。 2016年1月以降を目途に再度決定されることになりました。 本年(2015年8月までのタイヤ規制は引き続き行われています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です