ケニア向け貨物の検査について

ケニア政府では現在、船積み前の貨物あるいは製品検査の条例を協議していますが、11月30日以降に船積みした貨物に関しては船積み前に検査をした証明書 (COC)が無ければ通関不可となります。 ケニア政府のCOC要求への理由としては、取引価格の虚偽申告、及びインボイス価格の不正などに対する税関業務の見直しが急務である事です。

指定検査会社、検査免除品は未決定ですが、情報入手次第ご案内します。

個別にご相談が必要なお客様は、ご連絡先及び取扱い製品情報を当サイトの問い合わせ窓口を通じてお知らせ下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です